日本交通グループ
サイトマップ トップページへ戻る
トップ >> information >> 安心と安全に関する取り組み

高速バス

京都交通の安心と安全に関する取り組み【京都交通CSR】


運輸安全マネジメントに関する公表

運輸安全マネジメントとは…?「国土交通省ホームページ」へリンク 

運輸安全マネジメントに関する公表

   京都交通では運輸安全マネジメントについては日本交通グループの1社として日本交通同様の取り組みを行っております。

   『輸送の安全に関する基本的な方針』 … 輸送の安全の確保が事業経営の根幹である。Plan-Do-Check-Actionの手法で、
                              安全の確保を一歩づつ確かなものにして行く企業運営を目指す。

   運輸安全マネジメントに関する公表 (リンク先 : 日本交通 大阪)
   目標/達成状況/統計/処分の公表 (リンク先 : 日本交通 大阪)
   安全管理規程 (リンク先 : 日本交通 大阪)

小学校での公共交通を考える取り組み(京都府学校教育MM普及事業)

 

 

小学校への出前授業(京都府の交通需要マネジメント施策)


  京都交通は平成24年度から京都府学校MMの取組みへ積極に参加しております。バスにのりたい・プロジェクト(自主事業)の経験も生かしての
  参加です。
  交通・環境学習を通じて、児童が自分たちの住んでいる地域の歴史や環境、地球温暖化問題等について気づき、地域の公共交通であるバス
  の走る意味やまちづくりについて学ぶことを目的としています。(京都府ホームページより引用)   

ソフト面(研修・資格)安全対策  

 

舞鶴市消防・京都交通 合同集団救急救助訓練(同時:自社内事故想定連絡体制確認訓練)


  26/09/17 京都交通舞鶴営業所にて実施 事故発生時の速やかな対応を目指し訓練にて確認
    
  まず、事故防止 万が一の事故に備える更なる安心へ 舞鶴市消防・京都交通合計約40名参加

都市交通政策技術者(京都大学大学院工学研究科低炭素都市圏政策ユニット修了認定)


  ・25/08 03名修了

普通救命講習T種


  ・23/05 08名修了

乗務職 技術研修 (クレフィール湖東などでの安全運転研修)


  ・23/04 旅客自動車2日コース(乗合)受講開始
  ・24/07 03名(のべ04名)修了
  ・25/07 11名(のべ15名)修了
  ・26/07 01名(のべ16名)修了

乗務職 事故防止・サービス研修


  ・25/09 08名 ヒューマンエラー・居眠事故防止
  ・25/09 08名 公共交通移動体験研修
  ・25/03 04名 バス構造研修・公共交通先進事例視察研修(富山県)
  ・25/03 10名 外国人観光客おもてなし研修

運行管理者・管理職研修


  ・23/12 人権研修会受講
  ・24/07 ヒューマンエラー対策セミナー受講
  ・25/09 ヒューマンエラー対策セミナー受講
  ・26/02 自動車事故防止セミナー受講
  ・26/02 地域公共交通シンポジウムin関西受講
  ・26/02 公共交通先進事例視察研修(福井県)
  ・26/03 公共交通先進事例視察研修(富山県)
  ・26/11 運輸安全マネジメントガイドラインセミナー受講

表彰・受賞


  ・25/11 優良バス運転者に対する日本バス協会会長表彰(25年以上勤務無事故・無違反) 舞鶴営業所 1名 H乗務職
  ・25/12 第31回交通マナーを高める事故防止コンクール 舞鶴営業所乗合「金賞」・貸切「奨励賞」・福知山営業所「金賞」
  ・26/01 京都大学大学院工学研究科低炭素都市圏政策ユニット設立5周年フォーラムポスターセッションにて平成17年からの取組みが全27の取組中
        1位の得票数にて『炭交会賞』を受賞
  ・26/01 モビリティウィーク&カーフリーデー日本アワード2013に主催団体が市民向けアピール賞受賞(同イベントには賛同参加)
  ・26/11 海上自衛隊舞鶴地方隊記念日記念行事にて舞鶴地方総監様より、感謝状・記念盾をいただきました
  ・26/12 京都環境フェスティバル2014出展、ベストエコブース投票にて130以上のブース中【2位】となり「優秀賞」受賞(PDF)
表彰記事  京都自動車新聞 平成25年12月11日掲載

ハード面(車両・設備)の安全対策 環境配慮

 

貸切バス平成23年6月の導入車輌は環境・安全にこだわった車輌です(2台)

     
        日野 S'ELEGA 平成22(ポスト新長期)排出ガス規制適合  http://www.hino.co.jp/j/airloop/index.htmlより引用
・PCS(プリクラッシュセーフティ)〔衝突被害軽減ブレーキシステム〕搭載 ・除菌イオン搭載

バイオディーゼル燃料(C−FUEL)で路線バス運行(1台)  ※運行終了

        
“揚げたて天ぷらの美味しそうな香り”のするバス
平成23年8月からの数ヶ月間主に月・水・金曜日、舞鶴市内朝来循環・和田線などにおきましてBDF(使用済み天ぷら油から精製のバイオディーゼル燃料)にて路線バス運行を実験的に行いました。レインボーインターナショナルC−FUEL使用。 

近畿北部初のハイブリッドバス

       
舞鶴の海と山・京都交通のCIでのデザイン                     舞鶴PR、東西循環線沿線施設のロゴも 
 平成23年10月より舞鶴市内路線バスにハイブリッドバス1台導入し運行を行っております。
 運行開始日  : 10/4(火)〜  主に東西循環線での運行となります。
 ハイブリッドバス運行予定はお手数ですが京都交通舞鶴(営)0773-75-5000までお問合せください。 


事業者の安全性等外部評価 評価認定制度

 

貸切バス事業者安全性評価認定制度

                                  
平成29年10月、認定通知を受けました。

「貸切バス事業者安全性評価認定制度」とは・・・
 貸切バスは、観光バスとしてのサービスのほか、団体輸送、イベント輸送等様々なニーズに対応する輸送サービスとして広く利用されており、良質なサービスの提供が今後とも期待されています。
 しかし、利用者から見ると、貸切バス事業者の安全に対する取組状況がわかりにくいため、現状では、貸切バス事業者の安全に対する取り組み状況が評価されにくくなっています。
 そのため、社団法人日本バス協会が、貸切バス事業者の安全性や安全に対する取組状況について評価する『貸切バス事業者安全性評価認定制度』を、平成23年度より開始されました。当社もこの制度に申請を行い、認定を受けました。
 今後とも安心して京都交通をご利用ください。

主な評価項目
 @安全性に対する取組状況
 A事故や違反の状況
 B輸送安全マネジメント取組状況
貸切バス事業者安全性評価認定制度・・・「公益社団法人 日本バス協会」ホームページへリンク


災害復旧・防災 京都交通の輸送能力=都市機能・インフラ

 

(京都府北部)主に舞鶴市・福知山市での京都交通の輸送能力は都市機能でありインフラです

    京都交通は国民保護法関連、京都府の指定地方公共機関でもあります。トイレ付のバス車輌は緊急時にご好評をいただいております。
  
平成23年〜、東北震災救援・和歌山台風災害。行政・ボランティアなどからご送迎の要請に速やかに対応

平成23年7月、東日本での大規模な震災への救援金 福島県・宮城県・岩手県への救援金お見舞い 計6,356,800円

平成25年9月、台風18号大雨による水害、復旧作業(砂埃対策)用に、日本交通本社(大阪)備蓄品マスクを高速バス(なんば線)を
活用し緊急輸送(上右端写真:舞鶴営業所での荷卸)マスクは舞鶴市内・福知山市内の復旧現場へお見舞いとして14,000枚をご提供

平成26年9月、福知山大雨水害関連、福知山応援特別乗車券“ドッコイセ”(高速バス期間限定4枚綴回数乗車券)販売
(福知山市社会福祉協議会後援)

平成26年10月、西日本旅客鉄道株式会社(JR西)様より、8月集中豪雨によるバス代行輸送協力について
感謝状(日本交通宛)をいただきました。


地域と共に 市民活動へ参加・イベント協賛後援など

 

京都交通というバス会社がある街・京都交通の路線バスが走る街 

    
  2014/07/26      万願寺まつり2014 協賛
  2014/07/27      第39回みなと舞鶴ちゃったまつり花火大会 協賛
  2014/07/01〜08/31 海フェスタ京都関連イベントまいづるまち博へバス車内のお忘れ物傘をレンタル傘用に提供
  2014/09/21      京都カーフリーデー2014 協賛
  2014/09/28       Re:Smile Fukuchiyamaスマイル福知山 後援・協力
  2014/10/00       心のプラカード京都北部ver.撮影協力
  2015/05/16〜05/17 2015丹後天酒まつり 協力
 

もくもくvillage(ビレッジ)様への空き缶提供 

    
  2014/07〜 弊社施設内から出る空き缶をご提供。
  弊社はご提供するだけですが、集めて、仕訳して洗浄して…大変ですが大切な資源ですので、宜しくお願いします。
  毎週回収に来ていただく時の世間話、とても楽しみにしております。男子会はいつ?(笑)

ページトップへ戻る

>個人情報保護について